lotus/ 2月 4, 2018/ テラスハウス軽井沢 ネタバレ/ 0 comments

前回は、雄大が安未を泣かせてしまったり、デートに誘ったりと雄大が目立った回でしたよね。

泣かせて嫌われたと思いきや、雄大が安未をデートに誘ってOKももらっています。

今回の放送では、雄大と安未のデートの行方や、至恩とつば冴のデート模様が放送されます。

そして、何やらみずきまでもが涙してしまうとか、、。

そんなテラスハウス5話のネタバレを紹介します。

スポンサーリンク


テラスハウス軽井沢編のネタバレ 【5話】

前回は、雄大が安未を泣かせてしまったり、デートに誘ったり、所持金2000円で親のクレジット使うという爆弾発言をしたりと雄大が大暴れした回でしたよね。

至恩とつば冴の足湯デートの模様も今回放送されるようです。

今回の放送では、はたまた雄大が目立つ回なんだそう。。

次は良い方に目立つのでしょうか。それとも、、。

そんなテラスハウス第5話のネタバレを紹介していきます。(ネタバレが嫌な方は見ないように。(笑))

 

みずきのイライラの矛先は、、?

『タカさん、私も!』から始まったテラスハウス。

夜遅く、みずきは缶ビール6缶目に手をつけようとしている様子。

貴之とみずきの2人だけになったリビングでは、雄大の愚痴トークが始まる。

みずきの『私、、雄大に関してなら説教くらいしか言えない。』の一言から愚痴が止まらなくなる。

みずき:俺はハイブランドが見たい。見るだけならいいよ。でも、、俺はマジこれ買うか悩んでんだよね。とか言って。

貴之:え?マジか。

みずき:自分の稼いだ金で買え!って思うんだけど、雄大はもちろんパピーっしょ。って言うわけ。私はそれがありえないわけ。

貴之:なるほどね〜

みずき:だから今日一緒にアウトレット行って、すごいイライラして。

このようにみずきは雄大にかなりイライラを募らせている様子。

涙を浮かべながら、『自分の過去(親のクレジット切る)はクズだ。』と言っていた雄大が、早速親のクレジットを使おうとしたそう。

所持金2000円でアウトレットに来たと暴露した時も、女子メンバーはかなり驚いた様子だった。

貴之は『俺も雄大を見守ってるつもりだから、説教しなきゃいけない時はするけど。』と、それに対してみずきは今すぐにでもしないと気が済まない様子。

貴之が笑いながら『みずき酔っ払ってるっしょ。(笑)』と言うと、みずきは『こんだけ喋れているから平気。』と言う。

貴之は顔を洗うために一旦席をはずす。

 

みずきが雄大にブチ切れ、。

貴之が顔を洗って帰ってくると、後ろには雄大とシオンの姿があった。

どうやらみずきの雄大に対する愚痴が廊下まで聞こえていたそう。

怖がりながらも『なんか悪いことしてたなら話して。』と雄大が言う、するとみずきが雄大にブチ切れる。

みずき:パピーのカードを切ってブランド品を買うのが分からなかったの。

雄大:あっ、それあとあと返すよ。

みずき:あっこれ欲しい。カード切っちゃお。ってのが私は分からないの。

雄大:俺の中でがちゃんと計算してるよ。いつまでにどれぐらいお金入って、、これなら返せるなって。

みずき:返すんじゃなくて自分で買えないの?

雄大:だってお金の都合あるじゃん。だからクレジットカードを使ってるじゃん。

みずき:買うんだったら、自分で最初から買えばよくない?なんで一々お父さんに肩代わりしてもらわないといけないの。

雄大:だから、あるじゃんいついつまでに買わないと、、セールとかもそうだし。

みずき:だからダメなんだってば!!人に肩代わりしてもらってまで買うくらいなら買わなければいい。

雄大:だから何日までに返すよ!って言ってっからちゃんと。自分でクレジットカード切ってる感覚と一緒だよ。

みずき:だったら自分のクレジットカードで切れよ!って思っちゃうの。じゃあ今は軽井沢で何やってるの?

雄大:料理は目指してるよ。だから毎日毎日努力してんじゃん。趣味の部分と料理の部分はまた別じゃん。

みずき:趣味削ってまで、料理をやろうとは思わない?

雄大、料理は自分、MAXできてるつもりだから。

みずき:はぁ、で今これなんだ(キッチンを指差す)

雄大:いやいや、全部見てないのに言えないでしょ。

みずき:じゃあ全部いつ見せてくれるの?ん?

ここで至恩が『ちょっと話がこじれている。』と止めに入る。

このようにみずきが雄大に日頃から溜まっていたイライラをぶちまけたよう。

雄大は料理に関してMAXやってるつもりのようだが、バイトもしないキッチンにも立たない雄大の姿にみずきはさらにイライラが募る。

至恩は『料理を使ってまで雄大を迫るのは可哀想。』と、それに対してみずきは『なら親のカード使って恥ずかしくないならいいよ。私は恥ずかしいから使えない』と一言。

雄大は『人一人一人違う価値観を押し付けて、それを悪く言うのは良くないよ。』と反論するが、みずきのイライラはまだ収まらない様子。

みずきの『人のカード使ってまで、ハイブランドの物を買わないといけないの?』に対して、雄大は『だって欲しいもん欲しいじゃん。』と。

雄大からするとカードの名義が親なだけで、ちゃんと返すから関係ないということなのだろう。

みずきがとうとう呆れて『ごめん、踏み込み過ぎた。』と言ってキッチンへ行く。

そこで貴之は『雄大今仕事ないじゃん。バイト始まるまで金なくてカツカツで、、。だからそう言う心配みたいのもあるんだよ。』と言うと、何やら隣からは鼻をすする音が。

貴之の隣に立つみずきの頬に涙が伝う。

メンバーは、雄大にちゃんと働いて料理で立派になるって期待している部分があるよう。

『悪気はない。』と言うみずきに、貴之は『みずきのアドバイスは後々絶対役に立つから。今は雄大が分かってなくてもね。』とフォローする。

そこでみずきは顔を両手で覆って泣き崩れてしまう。

 

貴之と雄大が一緒にスノーボードに!

午後1:30分。

雄大と貴之は、前日に約束していた今年初滑りへ出かける。

ゲレンデについてすぐに準備を始める2人は『よっしゃじゃあ行きますか!』の声とともにリフトへと向かう。

この日は、まだ雪も少なく、コース以外は地面が見えている様子。

かなり暖かそうで、2人ともパーカー1枚という軽装で滑る。

2人はリフトを降り、滑るための準備を始める。

先に準備を終えた、貴之は『今シーズンもよろしくお願いします!』と山に挨拶して滑り出す。

この日は休日ということもあって、お客さんも多く、子供もかなり多い。

プロスノーボーダーの貴之は子供が集まっている間を難なく滑り抜け、圧巻の上手さを披露する。

貴之の後を追う雄大も、かなりレベルが高く貴之と同じコースで同じ技を難なくこなしていく。

貴之はウインタースポーツ専門学校を経て、カナダに一年間スノーボードの修行に行っていたそう。

コースに散りばめられる障害物もモノともせずに、華麗にこなしていく2人。

軽井沢の晴天での1日をのんびりと満喫した。

 

雄大が1日キッチンに引きこもる?

午前0:10分。

皆、一日を終えて、深夜リビングに集まる。

『スノボーどうだった?』という至恩に、貴之と雄大は『めっちゃ楽しかったよな!』と一言。

2人のかなり満喫した様子に、至恩は『いいなぁ〜』と声を漏らす。

貴之がする雄大のモノマネに、メンバーは笑う。

『安未、それ大好きだよね。』という雄大に、安未は『だって面白いから、、。似てるし、ちゃんとウザいから。(笑)』と答える。

ウザいの一言が気に障った雄大は、安未に軽くパンダのぬいぐるみを投げつける。

キャッチした安未は、すかさず床に投げつけ知らん顔をする。

『おい、俺の大事なやつを今日何回投げる。』と言いながら雄大は、拾いに行く。

貴之の『明日家にいる人〜?』の掛け声に、みずきとつば冴が手をあげる。

安未と雄大も休みのようだ。

そこで突然雄大が『明日キッチンに引きこもります。』と宣言する。

色々レシピを考えたようで、それを実行するために引きこもるそう。

メンバーは明日雄大の作ったご飯を食べれると嬉しそう。

『明日暇な人〜?俺のやつ手伝ってくれても良いよ。』という貴之に、一番乗りで安未が『手伝ってあげても良いよ。』と名乗り出る。

その様子に雄大は少し驚いたよう。

貴之は安未と明日の午前中に約束してその場を去った。

 

安未と雄大が2人で話す。デートの行方は、、。

やがて皆んなは部屋に戻り、リビングには安未と雄大が残る。

そこで安未が『質問!』と一言。

『料理好きって言ってるじゃん。普段料理しないのは何故。』と聞く安未、それに雄大は『俺が作るとまずいじゃん。』と返す。

以前作ったスープが不評だったのも気にしているようだ。

雄大は毎日料理の勉強をしているのに、料理の勉強をしていない人達にあーだこーだ言われるのが嫌なんだそう。

それを聞いた安未はすかさず『料理の勉強って何?』と問う。

すると雄大は困りながらも『素材の見極めと、、、。』と答える。

その様子に黙り込んでしまった安未に雄大は『今週暇な日ある?』と聞く。

安未は『旧軽井沢?何しに行くの?』と、雄大は『食べ歩き、、、だめ?』と雰囲気を察して申し訳なさそうに答える。

『なんで安未なの?』と安未は容赦無く問い詰める。

雄大はタジタジながらも応答するが、安未に『うち、イルミネーションとか紅葉とかクソほど興味ない。』ととどめを刺される。

紅葉デートを考えていた雄大は『なるほどなるほど。』とどうして良いかわからなくなった様子。

『もう少しガキから大人に成長します。』の一言で話は終わった。

 

貴之と安未が2人で発送準備で語り合う

午前11:00。

家のガレージで1人で作業する貴之の下に、どこかに出かけるつば冴が訪れる。

『おっ、やってんじゃん!』に、貴之はイヤホンしながら『発送準備。』と答える。

つば冴は『手伝うね。あとで!』と言って、出掛けて行った。

その後に続いて、安未が『おはようございます。』と言いながら、貴之の下に駆けつける。

安未を見た貴之は『今起きた?(笑)』と一言、安未は『いや、ちょっと前。(笑)』と返す。

発送する量に驚いた安未は『これ全部!?』と声を漏らす。

黙々と作業する貴之に近づき、安未も作業を始める。

『結局雄大くんは起きてた?』と心配する貴之に、『いや、キッチンは綺麗だった。』と返す。

雄大は結局、キッチンに引きこもることなく寝ている様子。

貴之の雄大のモノマネを交えながら楽しそうに作業をする。

『じゃあ、バイトだな。』という貴之に、『時給、牛乳一本で。』と笑いながら返す安未。

昨日、雄大と話している時とは違って、かなり雰囲気も良く、楽しそう。

『これで行く(スノーボードで生きて行く)って決めた理由を話して。』と安未が問う。

安未:二十歳くらいの時は、、バイトとスノボ?

貴之:そう。

安未:20半ばまで何してたの?

貴之:夏はバイトして、冬はスノーボードして、、。

安未:その時の収入源は?

貴之:夏のバイトとちょっとの契約金。

安未:就職したいと思うような、仕事がなくて、、。でも4年生の大学にも通ってるし、普通に単位もとって暮らしてきたから。

貴之:安未自身は『芸能で行くぜ!』みたいな感じではない?

安未:100%ではない。。

貴之:うん。でも、それで良いと思うけどね!雄大になんかギャって言われて、その道にグイグイ押されるのって嫌じゃない?例えば25になって就職するのも遅くないと思うし。

安未:うん。

貴之:なんかさ、いっぱいあると思うんだよね。その道って。今だって、こうやってスノーボードとかこれをやってるけど。まだ違う道に可能性があるなら全然その道に行っても良いって思ってるし。

安未:うん。

貴之:まあ、なんでも八分目でやるのが良いと思う。食うのもそうけど、、ずっと100%でやって行くのって無理じゃん。でもずっと8割でやって行くのはいけるじゃん。どうだろ、甘いかな?

安未:甘くない。(微笑む)

このように安未の人生相談に乗ってあげた貴之。

安未は初めは暗い感じだったが、少しづつ笑顔も溢れ、少し気が楽になった様子。

貴之との会話に終始耳を傾け、良い雰囲気だった。

 

至恩とつば冴が草津に足湯デート!

午前10:30。

支度を終えた至恩とつば冴はリビングに集まる。

至恩の『準備できた?』に、つば冴は『適当!!』と返す。

つば冴は少し緊張している様子。

この日はあいにくの雨だったが、2人のテンションは晴れ模様。

雨が滴る駐車場に向かい、至恩運転でデートが始まった。

車内では、普段の何気ないトークで盛り上がりお互いの緊張もほぐれてきている様子。

『私もともと人見知りで、、。』と言うつば冴に、至恩は『そうだと思った。(笑)』と笑って返す。

群馬県草津町に到着した2人は、仲良く横に並んで歩く。

草津に初めて行くつば冴に、至恩は優しく道案内して観光名所の案内する。

湯畑を目にしたつば冴は『テレビで見たことある!これ!』とかなりテンション高めで近づいて行く。

顔をはめる看板で写真を撮るつば冴は、変顔も交えかなり楽しそう。

至恩も草津を満喫して楽しんでいる様子。

足湯に到着した2人は、車での話の続きを話し出す。

至恩が『元々、素を見せないタイプなの?』と、つば冴は『元々、恥ずかしがり屋だから。』と答える。

『たまに顔赤くしてるの良いよ。もっと前面に出して良いと思う。恥ずかしそうにしているつば冴可愛いよ。』という至恩に、つば冴は嬉しさを隠せずにかなり照れている様子。

『心を開くのを、俺は待ってる。』という至恩に、『割と素だよ。』と恥ずかしそうに答える。

 

貴之が安未に、、?

午後8:30。

お風呂から上がった貴之がリビングに、するとそこにはパソコンで何やら作業するつば冴の姿が。

貴之は『楽しかった??』と、つば冴に口を開く。

つば冴はニッコリとしながら『すごいリードしてくれた。楽しかった。』とデートにとても満足した様子。

そこで次はつば冴が『え?タカさん、そういうのないんですか?』と問う。

貴之は『え〜そうね、まだね〜』と何か言いたげだが、答えを濁しているよう。

『な〜んだ。』と煽るつば冴に、貴之は『可愛いのは安未かな。妹的な。気にはなってるのかな、、。どうかな。』と本音を漏らす。

どうやら貴之は安未が気になっているよう。

スポンサーリンク


テラスハウス軽井沢編 配信・見逃し・先読みする方法

テラスハウス軽井沢編は、FODで視聴すると地上波よりも先読みすることができます。

なぜなら、FODは地上波放送よりも一週間先行して配信開始されているからなんです。

FODでは見逃し配信(テレビの最新話)を除いて、【テラスハウス軽井沢編】の動画は有料(1話200円)で視聴することでがきます。

FODプレミアムでは現在【初月無料】のキャンペーンが行われています。

「え?無料じゃないじゃん」と思われるかもしれませんが、FODプレミアムの「無料お試し期間(31日間)」を利用すれば、実質無料で視聴することが可能なんです。

FODプレミアム

そのカラクリを説明しますと、、

FODプレミアムは毎月「8」が付く日に400円相当のポイントがもらえます。

毎月「8」が付く日は3回ありますので(8、18、28)、毎月1200円相当のポイントがもらえるのです!

1話200円だとすると、、6話も無料で見れてしまいますね!!

一ヶ月間(無料期間内)で解約すると、無料でテラスハウスを先読みすることができるのです!

もし継続する場合でも、テラスハウスは週に一回しか放送されませんので、毎月4回分しかポイントは使いません。

余ったポイントは他の番組視聴にも使えます!

また、FODプレミアムには豊富な会員特典があります。

その中でも魅力的なのが【最大7日間まで見逃したドラマが無料で見られる】ことです。

よって、この特典をうまく使えば、ポイントを使わずに先読みすることだって可能なんです。

私ももちろんFODプレミアムに登録しています。

かなりオススメなので、まずは一ヶ月間楽しんで見てくださいね!

『本当に見れるの?ちょっと不安だな。』『FODについてもっと詳しく知りたい!』という方はこちらで詳しく説明しています⇨

スポンサーリンク


テラスハウス軽井沢【5話】ネタバレの感想

前回は、雄大が安未を泣かしてしまったり、アウトレットに買い物へ行って親のクレジットを使おうとしたりとかなり目立った回になりましたよね。

そのおかげで、今回は放送序盤からみずきと雄大が激しく言い合い、みずきまでもが涙を流してしまうという。。

酔っていた事ももちろんあると思いますが、みずきの言っていることは間違っていませんでした。

みずきの他のメンバーも、相当雄大の心配をしていたようです。

今回の説教を機に雄大の行動に変化が見られるといいのですが、、。

次回は雄大と安未のデート模様が放送されますね。

このデートはまたしても、あのてっちゃんと北原里英さんの伝説のデートに次ぐものになるそうです。。

雄大はどれだけ歴史に名を刻むのでしょうか。(笑)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*