lotus/ 2月 4, 2018/ テラスハウス軽井沢 ネタバレ/ 0 comments

前回はみずきと雄大の口論や雄大と安未のデートの行方、至恩とつば冴の足湯デートなど盛りだくさんな回でしたよね。

序盤に繰り広げられた雄大とみずきの口論は、テラスハウス史上No,1ではないかとも思えるハードさでしたよね。

今回の放送では、不穏な空気を残す雄大と安未のデート模様が放送されます。

2人のデートは、テラスハウス史上ワーストNo,1のデートになってしまうのだとか。

そんなテラスハウス6話のネタバレを紹介します。

スポンサーリンク


テラスハウス軽井沢編のネタバレ 【6話】

前回は、みずきの涙に雄大の意味不明な行動など悪い意味で濃い回になりましたね。

その一方、至恩とつば冴、貴之と安未の関係は良い道を突き進みます。

テラスハウスが始まって、未だ良い姿を見せることができていない雄大は、今回もやらかしてしまうそう、。

そんなテラスハウス第6話のネタバレを紹介していきます。(ネタバレが嫌な方は見ないように。(笑))

 

安未が芸能デビューへ一歩前進?

午後8:00。

安未が東京都内のエイベックスのミーティングルームでマネージャーと話す。

安未は貴之との話で就職への決心がついたよう。

マネージャーは『今のところやれるところまで、頑張ってみようと思ってる。』と、それを聞いた安未はどことなく不安げな感じ。

それを心配したマネージャーはテラスハウスでの出来事について問う。

『グサッと言われたの?(雄大に泣かされた時のこと)』と聞くマネージャーに、安未は『核心に突かれただけ。』と答える。

それに続けて安未は貴之のことを口にする。

31歳の方に聞いたんですよ。いつ頃、その道に決めたかどうか。そうしたら8割の力でやるって決めてるって言われた時に、、、その時も泣きそうになりました。』と安未は貴之と発送作業している時に話したことについて触れた。

あの時は楽しそうに話していたが、実際は良い意味で心にグサッときていた様子。

マネージャーは、今の安未について『めっちゃ感情豊かになったな。(笑)』と明るく受け答えする。

マネージャーが『ジム通ってんだっけ?』と口にすると、安未は『はい。週一で!』と返す。

どうやら安未は将来に向けて相談しに来ただけでなく、すでにジムにも通っているそう。

そのジムもつば冴がトレーナーを務めるジムなんだそう。

『ウォーキングのレッスンってできますか?一年ぶりに、、、。』と聞く安未に、『もちろん!(笑)』とマネージャーが答えて終わった。

 

雄大が安未のことを再びデートに誘う、、?

午後10:30。

至恩が貴之の明日の日程について問う。

貴之は明日は山梨県でイベントがあるそうで、自身のDVDの試写会があるよう。

そこで至恩は次に雄大に『明日バイト初日じゃない?』と聞く。

『そうだ!』と思い出した貴之は『店の名前は?と雄大に問う。

『トラットリア、、、?』と誤魔化すように答える雄大に、至恩と貴之は『まだわかってねぇのかよ〜』と呆れる。

雄大は自分のバイト先の店名もまだ覚えていないようだ。

そこでその場の空気を紛らわすごとく『誰か帰ってきました?』と雄大が質問する。

貴之は『安未!』と答えて、小声で『今日誘うの、、?』と聞く。

『ちょっと行こうかな〜っと。』と自信ありげに答える雄大。

デートプランを嫌がられた雄大は、また新たなデートプランを練ってきたそう。

こうして雄大は安未がいる女子部屋へと足を運んだ。

女子部屋に着くと安未は本を読んでいた。

雄大の『コンコン!』というノックに驚いた様子の安未は、『入って良いすか。』と聞く雄大に無言で頷いた。

『旧軽行くやつのことなんだけど、、22か23日空いてる?』と聞く雄大に、安未は少し間をおいて『22が良い。』と答える。

『じゃあ22行こうよ。』と言う雄大に、『どこに?』と味気なく返す安未。

『アスレチック!!』と笑顔で答える雄大に、安未も頷きながら笑みをこぼす。

雄大は『もちろん運転の方はよろしく。』と頼むが、安美は『それまでに誰かに教えてもらえたらね。』と答える。

どうやら安未は免許を取ったものの、車に乗る機会があまりなく自信がないよう。

一応デートの誘いは成功し、雄大は女子部屋から立ち去った。

 

雄大のデート話に貴之の反応が、、。

デートの誘いを終えて、満面の笑みでリビングに戻る雄大。

リビングで待っていた至恩は『もう言わなくても良いよ!』と、雄大がデートの誘いに成功したことを察する。

雄大は唯一の心配である安未の運転について、至恩に教えてあげてくれないか頼む。

至恩はここ最近暇な時間が多いようで、雄大の頼みを快諾した。

『アスレチックだったら大丈夫?』と問う雄大に、『車の中があるからね〜』と至恩が答える。

至恩は運転が不安な安未に、雄大がいつものペースでベラベラ話しかけないか心配しているよう。

『せめて俺話じゃなくて、普通の話を用意しておかないと。』と言う至恩の不安に対して、雄大は『OK』と軽く返す。

それに続いて『女子って手をつなぐ時、手が熱かったら嫌じゃない?』と雄大は質問する。

どうやら雄大はもう手をつなぐことを考えているようだ。

それに驚いた貴之は『え、もう!?』と驚く、至恩は『それもあるかもね〜』と答える。

 

雄大がついにバイトを始める!

午前9:30。

雄大が新しいバイト先である「TRATTORIA RIPOSO」へと足を運ぶ。

『おはようございます。』と元気よく店に入った雄大を、オーナーは快くキッチンに案内する。

早速バイト着に着替えた雄大は、オーナーから『まずは洗い物の方を。』と指示される。

久しぶりの仕事に真剣に取り組む雄大は、どこか緊張した様子で洗い物に励む。

 

つば冴と至恩が2人で試合について語る。

午後8:00。

プレイルームでオレンジジュース片手にくつろぐつば冴のもとに、『おっつ〜』と至恩が入って来た。

至恩はテレビの画面を見て『つば冴の試合?』と問いかける。

つば冴は1人で自分の試合を振り返っていたようだ。

『エクスキューズミー』と言ってつば冴の隣に座る至恩に、つば冴は『ビール?』と聞く。

至恩は1人でビールを飲んでいたよう。

『これいつの試合なの?』と聞く至恩に、『10月の頭くらいにあった試合。』と答える。

結果を聞く至恩に、つば冴は『優勝〜。』とニヤニヤしながら答える。

『何カップ何カップ?』となんの大会か問いかける至恩に、つば冴が答えようとする。

すると至恩が突然ポケットから柿の種を出して、つば冴を笑わせる。

至恩が『何歳からやってるの?』と、つば冴は『小三くらい?』と答える。

14年くらいやってると至恩に言われたつば冴は、『そう考えるとすごいよね。』と自分でも驚く。

2人が見るテレビには、つば冴の好プレーが映る。

それを見た至恩は『今のつば冴?メッシじゃんマジで。』と驚く。

生で見たいと言う至恩に、つば冴は見に来て欲しいと頼む。

『次は12月16日にある。』と言うつば冴に、『おさえました!』と至恩が見に行くことを約束をする。

 

至恩が安未に自動車教習?

午後1:00。

至恩が安未に車の運転教習をするためにリビングに集まる。

『免許証持った?』と聞く至恩に、『大丈夫!』と返す安未。

2人は鍵を持って早速家を出る。

至恩に言われるがままに、サイドブレーキを下ろして、ドライブに入れた安未は恐る恐る発進する。

車が少し動いた途端、安未の口からは『うわぁ。』と言う声が出る。

おそらく免許を取ってから相当運転していなかったようだ。

『よし、切り始めて。』と言われるまま、テラスハウスを出た安未は道路を走る。

対向車に向かって『うわ、敵だ。』と言う安未に、『大丈夫、十分左に寄ってるから。』と優しく返す至恩。

時には『ハンドル切り始めるのが、ちょっと遅い。』と注意されることもあったが、運転自体の不安は薄れたよう。

『安未が運転できなきゃ、デートにも行けない。』と言う至恩に、『多分、無理じゃない?これ。』と返す安未。

『いや、多分大丈夫だよ。』と至恩は励ます。

『安未が集中できるように、雄大に黙っとくように言っとく。』と言う至恩に、安未は『意味の分からない話をずっとされたらどうしようって思ってる。』と返す。

どうやら2人とも、雄大のトークについて不安を抱いているようだ。

 

貴之と至恩が雄大にダメ出し!ラチあかず、、。

その日の夜、リビングに男3人が集まる。

『今日、安未の教習やって来たよ。』と話を切り出す至恩に、雄大は『やばかったんでしょ?』と聞く。

至恩は『いや、でも大丈夫そうだよ。』と言い、その後に『ただ、安未が運転してる時にいつものように話したらダメだから。』と釘をさす。

そこで次は貴之が『でも、それはなくない。女の子が初心者で、、それでどっかに出かけるとか、、。』と心配そうに話す。

雄大は『飼い主について行く、子犬みたいな。(笑)』と返す。

おそらくその場の空気が全く読めていないようだ。

雄大の発言に疑問を抱いた至恩は『子犬みたいに、可愛い可愛いって扱われたいの?』と問う。

すると雄大は『それが幸せなの、全部やって欲しい。』と答える。

それを聞いた貴之はついに言葉が出なくなる。

至恩が再び雄大に問いただすが、雄大の応答は変わらず、2人は顔を見合わせてお手上げ状態に。

最後に『あっちが運転でどうやって会話をするのか、、』と至恩が話を振ると、『一発ギャグ見たい?』と雄大が返す。

完全に雄大だけが浮いている雰囲気のまま、話を終えた。

 

貴之と至恩が朝から発送作業!雄大についての不満が、。

午後2:00。

今日も発送作業に取りかかる貴之の元に、至恩が現れる。

『雄大は起きてるの?』と心配する貴之に、『多分寝てるね〜。』と返す至恩。

雄大は昨日は2時に寝て、12時間経った今でも寝ている様子。

『大丈夫かね〜雄大くん。』と貴之は呆れたように言う。

『最初はうまく行くと思ったんすけど、、最近の雄大は会話がまともにできなくなってきた。』と言う至恩に、『わかるわかる。昨日もひどかったもんね。』と貴之は答える。

雄大は一昨日も、ゴミ捨ての時に至恩といざこざがあったそう。

どうやら雄大がゴミを出しっぱなしにしてることを、至恩が言ったらまず言い訳から入ってラチがあかなかったそう。

雄大は最初の方はちゃんと聞いていたが、最近は毎回注意しても素直に聞かなくなってしまったよう。

至恩にとってブラザー的存在だった雄大も、今は少し違うそう。

至恩と貴之は『絶対悲惨な結果にだけはなってほしくない。』と願う。

 

つば冴のジムに安未が訪れる!

午後4:30。

つば冴が働くジムに、安未が訪れる。

トレーニングパンツにTシャツ姿で現れた安未に、つば冴は笑顔で話しかける。

早速靴を履き替えた安未は、10分間のランニングに励む。

ランニング後にストレッチをしながら、つば冴が安未のランニング姿について指摘する。

どうやら安未は走っている時に、右側に沿ってしまっているよう。

マッサージをしながら整体するつば冴。

鏡を使いながら安未のボディーラインについて説明する。

 

軽井沢のテラスハウスに雪が降る!一同おおはしゃぎ!

午後10:00。

リビングに集まっていた4人(みずき、つば冴、貴之、至恩)は何やらのんびりトークを楽しんでる様子。

そんな時、突然みずきが『あっ、雪降ってるー!』と声を上げる。

3人も驚いたように、窓越しに外を見ると、テラスハウスはあたり一面真っ白に。

12月中旬ということもあり、軽井沢にも雪が降ったよう。

4人は興奮しながら、外に繰り出す。

『さむっ!』と言うつば冴に、至恩が雪玉を投げつける。

『痛いっ!』と雪玉が当たったつば冴は、容赦無く雪玉を投げ返す。

ここからメンバー同士での雪合戦?が始まり、一同大はしゃぎ。

至恩は積もった雪に向かって、ヘッドスライディングをするなどかなり興奮しているよう。

みんな大笑いして、盛り上がった。

最後は、メンバーで小さな雪だるまを作って終了!

 

雄大と安未がアスレチックデートに!しかし、まさかの、、。

午前10:30。

雄大の待つリビングに、普段着のままの安未がやってくる。

『おはようございます。』と言いながら入って来た安未は、『服わかんないから着替えてない。』と言って少し困っている様子。

でもそれ以上に心配なのが車の運転、『場所わかんない。』と行く直前に言われ少し戸惑う雄大。

住所を教える雄大だが、安未は路面の凍結や途中で無理になった場合のことなどを心配そうに聞く。

不安を残したまま出発するが、安未の表情はなんだか浮かない様子。

『運転上手くね。』と言う雄大に、『だって道じゃん。』と冷たく返す。

『なんでアスレチックにしたの?』と聞く安未に、雄大は『安未アスレチック行きたいって感じだったから。』と答える。

すかさず安未は『安未アスレチックが良いって言ったっけ?』と雄大に問う。

雄大は困った様子で『あれ、言ってなかったけ。』と返すが、安未は『だったらスノボーが良かったな。』と即答。

安未はスノーボードを貴之に教えてもらいたかったそう。

夜まで予定を考えていた雄大に、安未は『暗くなったらヤバい、マジで怖い。』と。

『多分帰りは遅くなるでしょう。』と言う雄大に、『だったらアスレチック行かなきゃ良いんじゃない。』ときっぱり返す安未。

今日の安未はいつもと様子が違って、何かがおかしい。

そうこうしているうちに「Lucky Bagel」に到着。

雄大曰く、ベーグル系のバーガーのお店のよう。

店内に入ると、素材にこだわったパンがいくつも並んでいる。

席に着くと、雄大は『どうする?初期の予定変更する?』と安未に問う。

安未は少し考えて、『行きたいレベルは?』と雄大に聞く。

雄大は『見てみたいレベル9、行きたいレベル7』と答える。

安未は『行きたいレベル1、見てみたいレベル3』と答える。

安未のあまりにも低すぎる本音に驚いた雄大は、『ちょっと今日は俳句を作ろうと思って。』と意味不明なことを口にしてしまう。

それを聞いた安未は『良いよ、作って今。』と即答。

全部終わってから作る予定だと話す雄大は『今日1日が終わったら安未に言うわ。』と。

安未は『安未に?いいや。黒板に書いといて。』と冷たく返す。

早速出来上がったパンを食べるが、無言の時間が続く。

『めっちゃ静か』と声を漏らす安未に、雄大は『食事の時は喋らない派?』と問う。

『友達となら喋る。』と返す安未、雄大の存在は友達以下なのか。

『俺結構黙ってる派。』と言う雄大に、『車ではうるさいのに。』と言う安未。

雄大は自分のパンも食べるかと問うが、『ご馳走様でした。』としらっと言いのける安未。

雄大もようやく食べ終わり、2人はとりあえずアスレチックに向かうことに。

2人が到着したのは「草津フォレストステージ」というアスレチック。

前日に雪も降っていたことあって、お客さんは誰もいない様子。

『見るだけで良くない?』と言う安未に、『とりあえず今回はなしという形に、、。』言う雄大。

中止になってから『いいね、楽しそう。』と言う安未に、すかさず雄大は『いいじゃん、やる?』と聞くが、案の定『やらない。』と答える安未。

2人は笑いながらもアスレチックを後にした。

 

4人で夕食作り!しかし空気は悪く、。

午後6:30。

至恩と雄大、貴之と安未で夕食作りを始める。

普段なら、楽しいメンバーなのだが、今日はいつもと雰囲気が違う。

『なに、このお通夜みたいな雰囲気。』と言う至恩に、3人は反応せず。

箸を選ぶ際にも、何かと楽しませようとする貴之。

しかし、浮かない表情のままの安未と雄大に、貴之は思わず『どうした?』と聞く。

笑みは浮かべるものの、言葉を発しない雄大に、安未が『行ってきたけど、、アスレチックしなかった。』と答える。

『そうだよな、さみーな。』と笑いながら返す貴之は『運転はどうだったの?』と質問する。

すると雄大が『余裕でしたよ。』とやっと口を開く。

空気の悪さを気にする至恩に、雄大は『なんか変?』と聞き返す。

そこで安未が『楽しかったよ、家に着くまでは。』と、貴之はすかさず『え、家帰ってきてから、楽しくなかったの?』と聞き返す。

その答えに雄大は驚く。

安未はアスレチックの帰りに、アスレチックに行けなかったことを気にして、一緒に夕食作ろうかという話を雄大としていたようだ。

しかし、雄大は家に着くと、怒っていた?ような態度で買い物にも参加しなかったよう。

その態度に安未は気に食わなかったよう。

『なんで行かなかったの?』と問う安未に、雄大は『定員もあったからさ、。』と返す。

しかしメンバーからは『定員は関係ないよ。』と返される。

おもわず『すいません。』しか言葉が出ない雄大に、『安未がなんかした?』と問う安未。

しかし返す言葉がなく、何も言えない雄大だった。

スポンサーリンク


テラスハウス軽井沢編 配信・見逃し・先読みする方法

テラスハウス軽井沢編は、FODで視聴すると地上波よりも先読みすることができます。

なぜなら、FODは地上波放送よりも一週間先行して配信開始されているからなんです。

FODでは見逃し配信(テレビの最新話)を除いて、【テラスハウス軽井沢編】の動画は有料(1話200円)で視聴することでがきます。

FODプレミアムでは現在【初月無料】のキャンペーンが行われています。

「え?無料じゃないじゃん」と思われるかもしれませんが、FODプレミアムの「無料お試し期間(31日間)」を利用すれば、実質無料で視聴することが可能なんです。

FODプレミアム

そのカラクリを説明しますと、、

FODプレミアムは毎月「8」が付く日に400円相当のポイントがもらえます。

毎月「8」が付く日は3回ありますので(8、18、28)、毎月1200円相当のポイントがもらえるのです!

1話200円だとすると、、6話も無料で見れてしまいますね!!

一ヶ月間(無料期間内)で解約すると、無料でテラスハウスを先読みすることができるのです!

もし継続する場合でも、テラスハウスは週に一回しか放送されませんので、毎月4回分しかポイントは使いません。

余ったポイントは他の番組視聴にも使えます!

また、FODプレミアムには豊富な会員特典があります。

その中でも魅力的なのが【最大7日間まで見逃したドラマが無料で見られる】ことです。

よって、この特典をうまく使えば、ポイントを使わずに先読みすることだって可能なんです。

私ももちろんFODプレミアムに登録しています。

かなりオススメなので、まずは一ヶ月間楽しんで見てくださいね!

『本当に見れるの?ちょっと不安だな。』『FODについてもっと詳しく知りたい!』という方はこちらで詳しく説明しています⇨

スポンサーリンク


テラスハウス軽井沢【6話】ネタバレの感想

前回は、雄大とみずきの言い合いから始まって、至恩とつば冴のデートで終わりました。

かなりハードな言い合いで、みずきも酔っ払っていたのもあって、かなり強烈な言いっぷりでしたよね。

みずきの言っていることは、間違っていなかったのですが、それが雄大に響いているのかは謎ですね。

そして今回は、ついに雄大と安未がデートをしましたよね。

行く前から不穏な空気が漂っていたものの、予感的中って言ったところでしょう。

史上最悪のデートになってしまいましたよね。。

デートの時の安未は、普段の様子と違って、かなり冷たい態度でしたよね。

アスレチックデートが相当嫌だったのでしょうか。

これから名誉挽回していくのかもしれませんが、地味に貴之も安未を狙い始めて、安未も貴之に興味を示しているようにも感じます。

この2人の関係性も気になりますね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*